煎餅とブログ

煎餅食ってるような人が書いてるゲームブロクです。旧:半纏とブログ

あけました

今年もよろしくお願いします!

近所の中古屋で仁王の通常版を買ったらPS Storeで仁王Complete EditionのDL版を購入した方が(DLC込みだと)安く済むという事が判明してショックを受けましたが、私は元気です。

主に比較レビューをするために購入したのですが、最近時間が(LET IT DIEやTRPGのオンセ等で)全く無いので、のんびり遊ぶ事になりそうです。

時間が溶ける

今回は6階から紆余曲折を経て9階のエレベーター階(ナシヨグチ)まで。

今回のような長距離探索になると、バックに武器やらお弁当やら沢山持参・持ち帰り出来るコレクターが輝きますね。それでも帰る頃にはほぼハンパンになりましたが。

f:id:juventas:20181213173538j:plain

まずは6階に居座るJIN-DIEを撃破。実は2回目というのと、金属バットAの力もあり軽々撃破。

f:id:juventas:20181213173805j:plain

もう少し素早く撃破出来たかも

 

f:id:juventas:20181213174038j:plain

8階でジャッカルズ登場ムービー。塔内部の連中と比べて、格段にハイテク風味な装備。

ペルソナ3以降に登場する「刈り取る者」的な存在で、フロア内の敵を全滅させた後、同じフロアに留まり続ける事で出現する。多分暫くは目にすることも無いだろう。

 

f:id:juventas:20181213175033j:plain

そして帰還。トラヴィスの偽物を何人か倒し、サングラスゲット。残りは下半身防具のみ…なのだが、無事に集まるだろうか。ビームカタナ?しらなーい

 

f:id:juventas:20181213175310j:plain

ウィークリーミッションで得た報酬でキノコ汁。うーん……D.O.D.アームズの防具はよく愛用しているが、武器はそうでもないので……補正もしょっぱいし……

 

次はいよいよ10階で大ボスと対決。でもその前にスタンプラリーを集めに行く。

いっぱいよりも使い切れるだけ


キルコインとスピリチウムを大盤振る舞いするのはいいんですが、使い切れるだけにして!!!!頼む!!!!

 

実は昨日から今日に掛けて、抗争というTDMチーム同士での対戦が行われていたのですが。両方とも放置しているメンバーが多いチームなので、適当に参戦して適当に襲撃していたら勝ってしまいました。

で、貢献度上位5%に入ったとかで、12万キルコイン・スピリチウムと3デスメタルを獲得しました。

まあキルコインはキノコ汁で大量に溶かせるので(余ったら逆噴射へ行って素材に変換・消耗品の購入も出来るし)いいんですが、スピリチウムは今の所ドカっと使えるのが施設強化ぐらいなんですよね。まあ施設強化に注ぎ込むんですが。端数の調整がややしにくいだけで、冷凍庫やタンク・金庫の強化はしておくに越したことはないので。

武器防具の開発・強化にも使うのですが、まだ上位レシピではないので消費量も1万2万PONとすっ飛ばせるレベルではないです。

とりあえずキルコインの方だけ受け取って、闇鍋ガチャを敢行。

 

f:id:juventas:20181212133417j:plain
f:id:juventas:20181212133704j:plain

どうして同系統の上位・下位版が揃っちゃうのさ!

 

LET IT DIE

どうも、ブログを書く度にやってるゲームが変わる人です。

一応龍が如くONLINEは片手間で続けています。

 

さて。最近、PC版LET IT DIEが昔懐かしのオブリ法でDL出来るらしい事に気付いたので、今更ながら始めました。

一応地下鉄の駅から塔に挑んでいるので、プレイヤーの拠点が"待合室"なんですよね。

貼ってあるポスターや掲示がチョイチョイ芸コマなので、見ていて楽しいです。

f:id:juventas:20181211142700j:plain

とりあえずサクっと3階の中ボス COENを撲殺し…

f:id:juventas:20181211142904j:plain

ログインボーナスでリワード箱に眠っている10万キルコインx2と10万スピリチウムx2を懐に入れるにはわりと上限開放をしないといけなかったため、東京デスメトロ(TDM)から襲撃*1をし…

f:id:juventas:20181211143334j:plain

キノコ汁*2を飲んだり…

これ、体に悪そうだけど飲んでも大丈夫なんだろうか…

そんな感じで現在6階モカマゴメ(MOKA‐MAGOME)まで辿り着きました。

NO MORE HEROESとのコラボレーションが期間限定で実施されており、主人公トラヴィスの偽物、Travis Imposterにぶっ殺されたりもしましたが私は元気です。

ジャケットの設計図だけ手に入れました。イカす。でも強化用の革が全然見当たらない。ビームカタナは強そうなのはいいんですが、有料通貨のデスメタルで購入する課金アイテムなので、そのためにログボコツコツ貯めるかどうか…

ゲーム本体がDL出来るだけでサブスクリプションは相変わらずおま国なので、課金が出来ないんですよね。つらい。

 

今の所は「聖杯マラソンに理不尽とロスト要素を足した須田ゲー」という感じ。

まあ、AI操作の闇霊しか居ないんですけどね。

 

行き止まりではないフロアは結構広いので、プレイ時間が長くなりがち。

あとアイテム所持数も「コレクター」という、アイテム枠を30持っている*3クラスでなければわりと厳しかったりします。

一応6階到達から開放される自販機から「トリプタミンD」という待合室へ帰還出来るアイテムは販売されるのですが…

これが非常に高額*4で、「絶対に"アイテム欄が満杯になったから"、"アイテムが尽きたから"という理由でいつでもどこでも一時帰還なんてさせてやらねぇ、帰りたかったら死ぬ覚悟でエレベーターまで行け!ついでに死ね!」という強い意思を感じます。

殺しに掛かってくるのはコンティニューが有料だからでしょう。多分。たまにキャンペーンで1回無料になったりしますが。

 

ただプレイ時間が長丁場になりがちなのは開発も理解しているのか、一時中断用のアイテム、「ソロシェルター」は比較的お値打ち*5です。

 

ゲームについてはとりあえずこの辺にして、音楽について。

NO MORE HEROESのコラボをしていなくても、国内100組以上のアーティストがLET IT DIEのために楽曲を書き下ろし、3階タマタ(TAMATA)に居るCOEN撃破後に開放されるゲーム内のラジオから待合室は勿論、プレイ中でも聞くことが出来ます。かなり曲数が多く、ちょっとしたサントラみたいな感じ。

サントラゲーと言えばSavant - Ascentもありますが、LET IT DIEの場合は様々なアーティストがそれぞれで、LET IT DIEをテーマにした曲をリリースしています。

store.steampowered.com

uchuu; - "LET IT DIE"は特に超カッコイイのでオススメ。

なおバンド自体は10月で解散している模様

youtu.be

とりあえず、40階までで大ボスは打ち止めというか、それ以降はエンドコンテンツみたいなので、そこまで進められるといいな…とは思うのですが、アサシンクリードユニティのPC版もつい最近買ったので、攻略はかなりの亀ペースになりそうです。

*1:留守にしている他プレイヤーの待合室を襲撃し、ガメてる金とSPを奪う疑似PvP

*2:スキルデカールという、Bloodborneで言うところのカレル文字的なアイテムが手に入るガチャ。キルコイン版は闇鍋

*3:他のクラスより10~枠程度多い

*4:12万キルコイン

*5:18500キルコイン

またほったらかし

また長い間ほったらかしにしてました。三日坊主にしないとは一体…

まあやってる事はそう変わりないんですけどね。ゲーム!ゲーム!たまに美味い飯!みたいな感じです。

最近はいつの間にかサービス開始していた龍が如くONLINEを遊んでいます。

初期リリースから、錦山組の荒瀬*1や亜門乃亜*2などのサブキャラクターまで揃っているのは中々好感が持てます。

ただ既に死んでる人もチラホラ居るのは……どうなんでしょうね?錦とか、柏木さんとか……ついでに峯も出たりしませんか…?
キャラクター個別のストーリーも、シリーズ存命キャラクターの場合は6であーんな事になった後元気でやってる姿が見れて嬉しいですね。

 

個人的にはSR一輝の対女性強化バフを活かすのが楽しそうだと思っているのですが、まだ女性の技属性キャラが少ないので、イベント配布キャラクターで技属性ゴロ美ちゃんが欲しいなって…女性扱いになりませんか?ねぇ…?無理?そっか…

 

*1:初代と3のヒットマンイベントで登場する。桐生といつか決着を付けるつもり…なのだが…

*2:5に登場する、遥のダンスバトル版亜門。超つよい

ブログ名変更のお知らせ

冬場に着ていた半纏が流石にもう古い・ボロっちいという事で廃棄処分と相成りました。

ので、今日から半纏とブログは煎餅とブログになります。もしこのブログを定期的に読んでいる方がいらっしゃいましたら、またよろしくお願いします。

 

 

低啓蒙者の妄想 -取引について-

覚書というか、プレイ中に気になった妄想した事をガリガリ書いた自分用のメモなので読みにくい所があったりなかったりするかも知れませんが、ご承知ください。

「こうなんじゃないかなぁ」ではなく、「こうだったらいいな」と思っている事のメモ書きです。

 

続きを読む